審査なしのキャッシングは危険

MENU
> 審査なしのキャッシングは危険

審査なしのキャッシングは危険

STOP

キャッシングなどを行う際には多くの場合は審査を行いますが、たまに「審査なし」といった謳い文句の業者を見つけることができます。

 

このような業者とはどのような業者なのでしょうか見ていきましょう。

 

そもそも相手がどんな人なのか全くわからないままお金を貸したりするのでしょうか。
もしあなたがお金を貸す立場であれば、相手がどんな人なのかによって貸す場合と貸さない場合に分かれるのではないでしょうか。

 

審査をしないという事は、相手がどのような人で、どのような仕事をしているのか、収入はいくらなのかなどの情報を聞くことなくお金を貸してくれるという事になります。
このような状態では業者にとってデメリットばかりが大きくなり、メリットはありません。

 

ではなぜこのようなことを謳っている業者があるのでしょうか。

 

皆さんもお分かりかと思いますが、このような業者は悪徳業者になります。

 

超高金利の利息を請求してきて、悪質な取り立てを行っている業者です。

 

そもそもキャッシングは審査をしないで貸すことは出来ないのです。
この理由は法律上、利用者の年収の3分の1以上の金額は貸してはならないと定められているのです。

 

ですので相手がどのような職業で年収がいくらなのかを把握しなければ、貸すことは不可能となりますので、そのような状態でお金を貸している業者は法を無視した業者となります。
中には詐欺の手口として「審査なし」を謳っている場合がありますので注意してください。